補聴器を付ける女性

レンタルも可能

レンタル補聴器を利用する方は様々です。難聴になった際に初めて補聴器を使用する場合は、使い心地などを数日試したいという方が多いです。そのような要望を叶えるために、短期のレンタルプランが存在します。短期レンタルプランは、一時的な難聴の方や補聴器の購入を希望している方に向けたレンタルプラントなています。レンタルだけでなく、販売なども行なっているのでレンタルしていた補聴器を気に入った場合は購入する事も可能となっています。一時的な難聴の場合は、多くの方が補聴器のような高価な機器を購入することをためらってしまいます。しかし、一時的なものであってもお仕事をされている方にとっては重大な問題です。そのため、気軽にレンタル出来るレンタル業者はかなり便利です。医師の方と相談しながらレンタル期間を決定すれば、多くのが難聴になっても気軽に補聴器をレンタルすることが出来ます。しかし、難聴の症状によっては治療期間が伸びる場合も考えてレンタルする必要があるので気をつけましょう。

レンタルする際には、問診や聴力の測定などを行なうカウンセリングを行ないます。カウンセリングを行ない、自分の耳に合う補聴器と自分の耳の状態を照らし合わせながら機器を選んでいきます。補聴器の使い心地を試すために、実際に補聴器を使用します。レンタルを機能する場合は、試用期間などを決定してレンタルの契約を結びます。基本的には短期のレンタルを行なうことが出来るところがメリットなので、長期レンタルの場合は購入とレンタルどちらが安いか考えてから購入しましょう。一時的な難聴と診断されてもどの程度の期間を難聴の症状を引きずるかわからない場合はレンタルから購入出来るような専門店でレンタルしましょう。難聴の場合は心的な要因のものも多いので、ある日突然聞こえが良くなるといった場合もあるので難聴の症状と相談しながらレンタルしましょう。